Pickey 利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,「榊原防犯株式会社」(以下,「当社」といいます。)がこのスマートフォン向けアプリ「Pickey(ピッキー)」(以下、「本アプリ」といいます。)で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。

利用ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(規約への同意)

1. ユーザーは本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。

2. ユーザーは本サービスを実際に利用することにより、本規約および「Pickey(ピッキー) プライバシーポリシー」に同意したものとみなされます。

第3条(本サービスに関わる情報の利用)

1. 当社は本サービスの提供にあたり取得するお客様の個人情報を別途定める「Pickey(ピッキー) プライバシーポリシー」に従い取り扱います。

2. 本サービスは以下に定める情報(以下、「本情報」といいます。)を端末から収集し、当社指定のサーバーに送信します。

(1)請求先の個人情報
(2)配送先の個人情報
(3)その他、本アプリから入力された情報

3. 本情報は当社及び当社の業務委託先において保持され、サービスの向上やその他当社が提供するサービスのために利用されます。

4. 当社は本情報を用いた統計情報を個人が特定されない形に加工して第三者に開示することがあります。

第4条(情報およびコンテンツ)

1. 本サービスを媒体として、ユーザーが投稿、掲載、開示、提供、送付、送信、頒布または販売などをするソフトウェア、音楽、音、画像、図面、図画、地図、写真、映像、ゲーム、動画、ビデオ、情報、データベース、文字記号、図形、文章、解説、表記、表現、権利、サービス、商品、データ、レビュー、コメント、リンクなどのあらゆる情報およびコンテンツに関する一切の責任は、ユーザー自身が負うものとします。

2. ユーザーが本サービスに送信した一切の情報およびコンテンツに係る著作権その他の知的財産権(著作権法第21条から第28条までに定める全ての権利を含みます。)は、無償で当社に帰属します。また、ユーザーは、当社または当社から上記権利の許諾または移転を受けた者に対し、著作者人格権、肖像権などの権利を行使しないものとします。

3. 当社では、ユーザーが本サービスを媒体として投稿、掲載、開示、提供、送付、送信、頒布または販売などをする情報およびコンテンツの品質、内容、効果、適法性などの管理および確認を行うことはありません。

4. 当社は、ユーザーおよび第三者に対して本サービスを媒体として投稿、掲載、開示、提供、送付、送信、頒布または販売などをする情報およびコンテンツの内容や使用に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負いません。

5. 当社は、第5条(禁止事項)に類する行為を発見した場合、当該行為に関連する情報を、一切の告知ならびに催告なく削除できるものとします。

第5条(禁止事項)

当社は、ユーザーが、当社および他のユーザー並びに第三者に対して、以下の行為を行うことを禁止します。

1. 本サービスの運営を故意に妨害する行為

2. 公序良俗に反する利用や犯罪的行為に結びつく利用行為

3. 本サービス上または他のユーザー、第三者の著作権、肖像権、知的財産権、プライバシー等を侵害する行為

4. 他のユーザーまたは第三者を誹謗中傷する行為

5. 本サービスの信頼を損ねるような行為

6. 本規約または本サービス内に別途定めたルール(お願い事項含む)に反する行為

7. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為

8. 他のユーザーに成りすます行為

9. 本サービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

10. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為

11. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為

12. その他、本サービスが不適当と判断する行為

第6条(売買契約の成立)

1. 本サービス上で取り扱う商品の売買契約は、本サービス所定の手続きに従って購入手続きをお行い、弊社から「注文受付通知」を送信した時点で成立するものとします。

2. 会員は、前項の売買契約成立後、当社指定の期日(以下、「代金支払期限」といいます。)までに代金を支払うものとし、代金支払期限までに代金の支払が完了しなかった売買契約は、無効になるものとします。

3. 当社は、前項の代金支払期限を当社の判断で延長できるものとします。

4. ユーザーは、当社が契約の解除について別途定めた場合を除き、本条第2項の代金支払完了後に当該売買契約を解除することはできないものとします。

第7条(商品の引き渡し等)

1. 当社は、第6条第2項の代金支払が完了した場合、会員が指定する場所へ商品を納品するものとし、配送業者によって納品された商品が受領された時点(メール便等の場合、配達業者がポスト投函した時点)で、引渡しの完了とします。

2. 当社は、第6条第1項の売買契約において、商品の引き渡し後に代金を支払うよう定めた場合は、前項の定めによらず、第6条第1項の売買契約成立後、ユーザーが指定する場所へ商品を納品するものとし、配送業者によって納品された商品が受領された時点(メール便等の場合、配達業者がポスト投函した時点)で、引渡しの完了とします。

3. ユーザーが登録した送付先住所の誤りにより商品が当社に返送された場合、ユーザーは当社の定める方法で再配送の手続きを行えます。再配送の手続きを行う場合、ユーザーは配送先住所を正しく登録し、再配送の手数料を支払うものとします。

4. 注文時に配送先に指定した受取人が商品の受領に応じない場合や投函するポストが見当たらない等、ユーザーの都合で商品の引渡しができない場合には、当社はユーザーへ通知を行い、14日間を限度として商品を保管いたします。この保管期間にユーザーから再配送手続きが行われない場合、当社は商品を廃棄できるものとします。ただし、この場合であっても、当社はユーザーに対して第6条に基づく商品等の費用(送料含む)を申し受けることができるものとします。

第8条(返品・交換等)

1. ユーザーは、商品の汚損・不良品・誤送等が発生した場合、商品引き渡し後8日以内に本サービス所定のサポートセンターへ返品・交換の件数、商品の状態等を連絡するものとします。

2. 前項の場合を除き、ユーザーは、正当な理由なくして売買契約の解除、商品の返品・交換はできないものとします。

第9条(免責事項)

1. 当社はユーザーおよび第三者に対して、本サービスの変更、一時停止および終了に起因する直接的または間接的な損害について一切の責任を負わないものとします。

2. 当社はユーザーおよび第三者に対して、本規約の変更および改定に起因する直接的または間接的な損害について一切の責任を負わないものとします。

3. 当社は、不可抗力による損害について一切の責任を負わないものとします。

4. 当社は、不可抗力によって投稿情報等が消去・変更されないことを保証しないものとし、ユーザーは、必要に応じ投稿情報等を自己の責任において複製・保存するものとします。

5. 当社はユーザーもしくは第三者に対して、通知および連絡の必要があると判断した場合は、事前に登録・指示された電子メールアドレス・住所等に発信・発送することにより行います。この場合当社は、当社からの通知および連絡の遅延、不着に起因する損害について一切の責任を負わないものとします。

6. 当社は、ユーザーが本サービス以外のサービスおいて、本サービス上で提供される情報の転載を行った場合、その転載が本サービスからの転載であることを特定できるか否かを問わず、当該サービスにおける情報についての、最新性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について何ら保証しないものとします。

7. 当社は、本サービスを通じてアクセスできるサイト及びサービス、もしくは本サービスにおいて懸賞や販売促進活動を行っている任意の法人の責に帰すべき事由による損害について一切の責任を負わないものとします。

8. 前各項の免責事項に該当せず当社が責任を負う場合であっても、当社の責任は当社の責に帰すべき事由により現実に被った直接かつ通常の損害に限られるものとします。

第10条(本サービスの変更および終了)

1. 当社は、本サービスの全部または一部について、ユーザーに事前に告知することなく変更できるものとします。

2. 当社は、ユーザーおよび第三者に対して本サービスの変更に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

3. 当社は、当社の提供する本サービスの全部または一部について提供が困難または不可能となった場合は、事前の告知なしに本サービスの全部又は一部を当社の判断で一時停止および終了することができるものとします。

4. 当社は、定期的もしくは緊急に本サービスの保守、点検、改修などを行う場合、システム不良などにより本サービスを提供できない場合、その他当社が必要と判断した場合などにも事前の告知なしに本サービスの全部又は一部を当社の判断で一時停止および終了することができるものとします。

5. 当社は、いかなる場合であっても、ユーザーおよび第三者に対して、本サービスの一時停止および終了に起因する直接的または間接的な損害に関する一切の責任を負わないものとします。

第11条(規約の変更)

1. 当社は、ユーザーの事前の承諾なく本規約を独自の判断により変更および改定することができるものとします。

2. ユーザーは、変更および改定の不承諾および不知を申し立てることはできないものとします。

3. ユーザーは、本規約の変更に同意できない場合は、当社へのアクセスを停止し、サービスを利用しないものとします。

第12条(損害賠償)

1. 本サービスの利用または本規約に関して、当社がユーザーの責に帰すべき事由に起因して損害を被った場合には、当該ユーザーは当社に対し当該損害を賠償するものとします。

2. いかなる場合であれ、本規約または本サービスの利用に起因して、関して、または関連して生じたいかなる損害(間接的・付随的・結果的損害、特別損害、懲罰的損害賠償を含みますがこれらに限られません)についても、当社はユーザーに対し責任を負いません。

第13条(分離)

本規約のいずれかの規定が違法、無効または法的強制力が無いと管轄裁判所により判断された場合でも、本規約の残りの規定は当該規定により何ら影響を受けず、その効力を維持するものとします。

第14条(一般条項)

1. 本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

2. 本規約は、日本法に準拠し解釈されるものとします。

第15条(分離)

1. 本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第16条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上